« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

【物欲】大型キューブケース Lianli PC-343B システムケース

待ちに待ったシステムケースが到着したので
レビューしてみる。
PCの更新を思い立ったのが昨年なので
かれこれ半年近く待ったことになる

購入先は秋葉原のツクモケース王国
購入金額はアンケート割引をして約4万8千円ほど

車で引き取りに行ったが、先日買い換えたばかりの
ステーションワゴン車の後部にぴったりと収まるほどのサイズ
以前のセダンでは積めなかっただろう

開封前にWiiのソフトと並べて箱の大きさを比較した。
Dsc00724



サイズは大きいが、アルミ製のため重量はさほどでもない。
今使用しているスチール製のチェンブロSRケースの方が
はるかに重い。
開封してみるとブルーの保護ビニールに包まれて
本体のお出まし。
Dsc00725



箱から引き出すのもサイズの割に苦ではない。軽い。
さすがに5インチベイが18段あると圧巻
ケース正面はメッシュパネルがはめ込んであり
ここにも大型ファンを2機装備可能
Dsc00726




フロントパネルは手前に引くことで簡単に外れる
上下4カ所にピンで止まっているだけだった
Dsc00727




ベイをふさぐダミーカバーも軽くはまっているだけなので
手前に引くだけで簡単に外すことができる
Dsc00728




左が背面のファンカバーが付いた状態
右がファンカバーを外した状態。
背面で12センチ8センチファン合わせて5機で
廃熱が可能上部ファンは場所的に排気になるので
フロントの吸気を大きく取ればかなりエアフローがよさそう。
(いまのキューブケースはサイズは大して変わらないのに
 6センチファンと8センチファンの2カ所のみ)
Dsc00730 Dsc00736




電源側サイドパネルをオープンした状態
電源搭載部は下部からの吸排気に対応するよう
メッシュパネルになっていて埃よけのスポンジがある。
電源上部にはシャドーの3.5インチベイが3台分用意されている
Dsc00732




電源位置のバックパネルは上下の調整ができるようになっている
Dsc00737





ドライブマウント部分
ドライブ類には付属の半ネジを装着してスライド位置に合わせ
挿入するタイプ。お尻で落とし込むようにもなっていないので
しっかり固定できるかちょっと不安。
ちなみにドライブベイは本邸から取り外しできない。
Dsc00735




付属品は
・M/B取り付け用のネジ類
・ドライブマウント用のネジ類
・ケーブル整理用具
・リタンダント電源用バックパネル
・上部メッシュパネル交換パネル
リアの電源部はリタンダントパネルに交換することによって
デュアル電源を搭載できる。
また上部のメッシュパネルを交換してフラットにできるよう
交換用のパネルが付属している。
Dsc00733




まだ新規のマザーボードも決めていないので
システムとして組み込むのはちょっと先になるが
今から楽しみである

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »