« 【物欲】組み立て開始②~RAID構成とXPインストール~ | トップページ | 【物欲】組み立て開始④~ヒートシンクの取り付けと動作テスト~ »

【物欲】組み立て開始③~QX9650の取り付けとヒートシンク加工~

OSの入れ替えが済んだので、メインCPUのQX9650と
ZALMZNのCPUFANに換装する

Intel QX9650(3.0G) BOXDsc00645
Dsc00648 Dsc00650







他のCPUと違い巨大なリテールクーラーが
付属します。スピード可変スイッチ付き。
それだけ発熱が多いと言うことでしょう。
使ってみたい気もしますが、今回は別に
クーラーを補用意したのでパス。

ZALMAN CNPS9700LED
Dsc00655







まずは取り付け済みのCeleron420とリテールファンを外して
QX9650を取り付けます。
Dsc00651 Dsc00653




続いてCPUクーラーの取り付け
マザーボードの背面は冷却用のクレイジークール
(冷却ヒートシンク)が取り付けてあります。
このクーラーを取り付けるにはマザーボード背面に
固定用のパーツを取り付けないといけないのですが・・・
Dsc00656Dsc00657 



Dsc00658Dsc00659



ネジがとどきません(当たり前)

でこれだけ厚みがあると当然・・・
Dsc00660



ケース取り付け用のネジの高さも足らない。
ってーか最近はこんなパーツ使わないのね(^^;
Dsc00662



で、考えた!!
Dsc00661



ネジ2段にすればイイじゃん!!
(俺あったまいー)

んでネジの長さが足りないので長いの買ってこないと~♪
Dsc00663



とか計ってたら・・・


Dsc00664



当然パネル位置とずれるよね(アホ)
正規の位置より5mm高くなる

仕方がないのでクレイジークールを外すことにorz

表面から5カ所でネジ止めされているのを外すが、
またしても問題発生

NorthBrideのヒートシンク固定ネジとかぶってる
Dsc00665




このままではチップセットが冷えない(ヒエーなんて)



で、
Dsc00668



切っちゃいましたw

Dsc00666 Dsc00667




早速取り付け
Dsc00669 Dsc00670 Dsc00671





いい感じで取り付け完了

|

« 【物欲】組み立て開始②~RAID構成とXPインストール~ | トップページ | 【物欲】組み立て開始④~ヒートシンクの取り付けと動作テスト~ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94514/41088706

この記事へのトラックバック一覧です: 【物欲】組み立て開始③~QX9650の取り付けとヒートシンク加工~:

« 【物欲】組み立て開始②~RAID構成とXPインストール~ | トップページ | 【物欲】組み立て開始④~ヒートシンクの取り付けと動作テスト~ »